So-net無料ブログ作成

夫デビッドに亡き妻ブレンダから手紙のクリスマスプレゼント!ザ!世界仰天ニュース

アメリカはアイオワ州の地方FMラジオ局「KSTZ」では、毎年クリスマスシーズンになると、サプライズ企画が行われます。
リスナーからクリスマスの願いを募集し、スタッフが選んだ1人の願いを可能な限り叶えるという、粋なクリスマスプレゼントです。

そして2013年のサプライズ企画で、手紙のクリスマスプレゼントが贈られるというエピソードが感動を巻き起こしたのです。

夫デビッドと妻ブレンダの幸せな家族


時は2011年。
アイオワ州に住む
  • 夫:デビッド・シュミッツ
  • 妻:ブレンダ・シュミッツ
  • 2歳のマックスを末っ子とする、男の子ばかりの兄弟4人
の6人家族は、幸せにに暮らしていました。






妻ブレンダを襲った卵巣ガン


ところがある日、妻ブレンダの腹部に激痛が走ります。
検査の結果、末期の卵巣ガンと診断され、このままだと余命半年と宣告されました。
夫デビッドは現実を受け止める事が出来ませんでした。

妻ブレンダは家族の前で決して弱さを見せず、辛い治療に耐え続けました。
それだけでなく、よくしてくれる病院関係者への気遣いも忘れませんでした。

しかしそんなブレンダが1度だけ取り乱した事がありました。
どうして私なの?
マックスは2歳になったばかりよ
母親無しで生きて行けっていうの?
そんなのあんまりよ
家族との別れが近づくにつれ、恐怖が襲ってきたからなのでしょう。

ブレンダ永眠


懸命な治療のかいも虚しく、病状は徐々に悪化しました。
そしてとうとうその時が訪れました。

2011年9月、ブレンダは逝ってしまったのです。
夫デビッドは、良き夫だったか自問自答する日々を過ごします。

デビッドの前に現れた女性ジェーン


ブレンダの死から1年が経ち、夫デビッドはブレンダのいない日々に徐々に慣れつつありました。
「笑顔のあなたが好き」と言ってくれていたブレンダの思いに応えるためにも前に進もうと思うデビッドなのでした。

そんなデビッドの前に、ジェーン・アブラハムという1人の女性が現れます。
2人の子供を持つ、シングルマザーでした。

あまり乗り気ではなかったのですが、友人に強く勧められたので1度だけ会う事にしたのです。
実はジェーンさんも、奥さんを亡くしてあまり時間が経っていないデビッドに会う事に抵抗があったのです。

しかし同じ片親という苦労している者同士、自然と会話が弾んだのです。

その後2人は度々会う様になりました。
また小さいマックスの写真を見せてもらったジェーンは
可愛い
今度連れてきてよ
とまで言ってくれる様になりました。

しばらくすると、家族ぐるみの付き合いにまで発展しました。
家の中を走るマックスの事をキチンと叱るジェーンに対し、デビッドは徐々にひかれていったのです。

しかしお互い片親です。
どうしてももう1歩踏み出せないままだったのです。
特に妻を亡くしたデビッドに対してジェーンは
亡くなった奥さんに申し訳ない
と思う気持ちが強かったのです。






2013年12月16日


この日デビッドの家の電話が鳴ります。
相手はFMラジオ局「KSTZ」でした。
そして
番組に、あなた宛の願いが書かれた手紙が届いている
と告げました。

デビッドは「誰から」と聞くも、事情があって答えられないのでした。
そして
「19日の木曜日に収録があるので、スタジオにお越しください」
との依頼がありました。

全く見に覚えがないデビッドでしたが、19日にKSTZラジオへ出向きました。

DJは
デビッド、来てくれてありがとう。
君に特別なプレゼントがあるんだ
と話します。

そしてスタッフの女性が、ある手紙を読み出します。
こんにちは。
私の名はブレンダシュミッツです。
この手紙が届くとき、私はもう既にガンに負けてしまっている事でしょう。
この時点がデビッドはたまらず泣き出します。

私はこの手紙を友人に託し、もしデビッドが新たなパートナーを見つけたらラジオ局にこの手紙を送って欲しいと伝えました。
デビッドは素晴らしい夫であり、父であり、今後も家族のために最良の決断を下してくれるでしょう。
そしていつか子育てを手伝ってくれる思いやりのある女性を見つける事でしょう。
彼女はきっと素晴らしい女性のはずです。
私達の4人の息子、あの子達が母親を亡くすなんて、今考えただけで泣けてきます。
彼らが大人になるのを見られないのはとても心残りです。
私がこの手紙を書いたのは、デビッドと子供達を心から愛しているという事。
そしていつも見守っているという事を知って欲しいからです。

手紙の日付は、2011年8月3日でした。
ブレンダが亡くなる2ヶ月近く前の事でした。
その時既に死を覚悟し、残された家族のために手紙を書いていたのです。

新しいパートナーへのメッセージも


そして手紙には、デビッドの新しいパートナーに対しても書かれていました。
息子達の母になってくれてありがとう。
母親として愛情を注いでくれて本当にありがとう。
あなたが誰であろうと、あなたの事を愛しています。


ブレンダの3つの願い


そして手紙の最後にブレンダの3つの願いが書かれていました。
まずは、4人の子供達の新しい母親に、思い切りリラックスできる時間を与えてほしいです。
彼女を笑顔にしてあげてください。

家族には魔法の様に素敵な旅行に出かけて欲しいです。
一生の思い出が出来る場所へ

最後に私のガン治療をしてくれた病院のスタッフに、ご馳走が一杯のパーティーを贈りたいです。


3つの願いは叶えられた


デビッドと4人の息子、そしてジェーンと2人の連れ子の合計8人で、一生の思い出が出来る場所として、ディズニーワールドへ旅行をしました。

ジェーンには、エステサロンでゆっくりとできる時間が贈られました。

そして病院には、3つのレストランから料理が届けられ、パーティーが催されたのです。

2014年8月30日、結婚


このラジオが翌日の2013年12月20日に放送されると、ネットニュースで大きく取り上げられました。

そして2014年8月30日、ブレンダの言葉に勇気をもらったデビッドとジェーンは、多くの人に祝福されて結婚式を挙げたのです。

デビッドは
まさかブレンダがジェーンに対して手紙を書いているとは思いませんでした。
彼女はずっと私のそばにいて、悩んでいる私の背中を押してくれたのです。
本当に素晴らしいです。


ザ!世界仰天ニュースで放送される


この亡き妻からのクリスマスプレゼントは、
2016年1月6日の「ザ!世界仰天ニュース」にて放送されます。






オススメ記事



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。