So-net無料ブログ作成
検索選択

SMAP解散理由は飯島三智マネージャーの独立か?ジャニーさんの姉の娘との派閥争い

芸能界を激震させるビッグニュースが報じられました。
あのSMAPが解散する事が、1月12日に発覚したのです。
解散理由の話題が、ネット上でもちきりです。

正確にいうと、木村拓哉(43)以外のメンバー
  • 中居正広(43)
  • 稲垣吾郎(42)
  • 草なぎ剛(41)
  • 香取慎吾(38)
が、ジャニーズ事務所から独立すると分かったのです。

木村拓哉はジャニーズグループに残りますが、SMAPは事実上の解散といってよいでしょう。

1991年より四半世紀もの間存続してきた化け物アイドルグループSMAPの解散理由について迫ってみましたところ、SMAPのチーフマネージャーの飯島三智女史(58)がキーマン(キーウーマン)である事が分かりました。






ジャニーズ子会社取締役の飯島三智とは?


1991年にデビューしたものの、いまひとつブレイクしなかったSMAP。
当時はまだ光GENJIが現役で十分人気があったのですが、それと比べたら鳴かず飛ばずといってよかったでしょう。

そんなSMAPをスターダムにのし上げたのが、SMAPのチーフマネージャーの飯島三智女史です。
漢字を見ると男性と思ってしまいますが、女性です。
よくI女史という表現をされていますね。
読み方は、おそらく「いいじまみち」でしょう。

そんな状態だったSMAPをバラエティー番組に毎週レギュラーとして起用し、一躍大人気グループにしたのが飯島女史の手腕です。
毎週土曜日夜の「夢がMORIMORI」でお笑いをするSMAPは確かに面白かったものです。

そしてその「夢がMORIMORI」でキャラが確立されたのか、SMAP人気はうなぎのぼりとなっていきました。

この様に、SMAPの育ての親といってよい敏腕マネージャーが、飯島三智女史なのです。

SMAPマネージャーになる前はまだ30代前半の若さで、ジャニーズ事務所の事務職をされていましたが、何かの経緯でSMAPマネージャーをまかされたのです。

会社勤めをしていると分かりますが、ひょんな事から
「~~をやってみないか」
と突然言われる事があるので、そういった感じで任されたのかもしれません。

現在はジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役をされています。

ジャニーズ副社長の娘との対立


ジャニーズ事務所は
  • 社長はご存知「ジャニー喜多川(84)」
  • 副社長はジャニー喜多川の姉である「メリー喜多川(89)」
  • 同じく副社長はメリー喜多川の娘である「藤島ジュリー景子(49)」
という役員で構成されています。
これだけのビッグ事務所なのに、何だか同族企業みたいでですね。

そして事務所内には派閥があると言われています。
  • ジャニー喜多川派
    V6
    Kinki Kids
    タッキー & 翼
  • 藤島ジュリー景子派
    TOKIO

    関ジャニ
    NEWS
    KA-TUN
    Hey!Say!Jump
  • 飯島三智派
    SMAP
    山下智久
    Kis-My-Ft-2
    Sexy Zone
    ABC-Z
といったところです。

ジャニー喜多川と姉のメリー喜多川はもう80歳を越えているので、後継者争いが起こるのは至極当然です。

そうなると、メリー喜多川(49)と飯島三智(58)との争いとなるわけです。
現在のジャニーズ2大人気の、嵐とSMAPの共演が少ない事が、派閥争いがなされているという根拠でもあります。
対立を図にした画像は こちら です。

飯島三智にしてみれば、ジャニーズグループで最も人気の継続したグループを形成したのは自分という自負があるでしょう。
「瞬間最大人気」では光GENJIがジャニーズグループナンバーワンでしたが、
「人気の体積」ではSMAPの方が遥かに上回り、ジャニーズグループナンバーワンなのは間違いありまえん。

それに対して藤島ジュリー景子も、現在のジャニーズ1の人気を誇る嵐を担当しています。
そして何より血縁関係です。
社長のジャニーさんの姪っ子ですし、副社長のメリーさんの愛娘です。

80を超える2人からしてみれば、
飯島と藤島の2人で仲良くジャニーズグループをやってほしいと思う事でしょう。

しかし飯島と藤島という当の本人達からすれば、そういうわけにはいきません。
というか、絶対に上手くいくわけがないんですよね。
これは体験してみれば分かります。

両者とも方向性が違いますし、なによりプライドがあります。

昨年2015年初頭の話ですが、メリー女史が取材中に突然飯島女史を呼び出し
娘と対立するならSMAPを連れて事務所を辞めろ
と叱責したと言われています。






飯島三智が独立して新事務所を


その様な事を言われて黙っている飯島女史ではありません。

来月となる2016年2月にジャニーズ事務所を退社し、新事務所を設立します。
この影響をうけて、木村以外のメンバーがジャニーズ事務所へ退社の意思を伝えたのです。

あのジャニーズ事務所を退社するという行動は「芸能界を干される」かもしれないという事は、過去の結果が証明している事です。
それでも飯島女史に恩義のある4人は付いていく事を決心したのです。

木村は「ジャニーズに育ててもらった」という恩義を感じているため、残留するという事です。

全員の言い分は、ごもっとも


ジャニーズ事務所はジャニー喜多川さんとメリー喜多川さんが大きくした事務所です。
そして藤島ジュリー景子女史は、メリーさんの娘。
よって経営権があるのはジャニー一族なのは間違いありません。

しかし飯島女史は前述の通り、ジャニーズ最大の人気を維持したSMAPの育ての親とも言えます。
会社へ最大の貢献をした功労者です。

そしてその飯島女史に育てられたといってもいいSMAPの4人が飯島女史に付いて行くのも頷けます。

また、木村がジャニーズに恩義を感じるのもごもっとも。

SMAPが本当に解散するのかどうか、今後要チェックです。







SMAP 解散 関連記事




オススメ記事



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...