So-net無料ブログ作成
検索選択

キングオブコメディ高橋 冤罪で逮捕された過去がヤバイ!

お笑いコンビ「キングオブコメディ」のイケメン担当の高橋健一さん(44)。
相方の今野さんはその面白いルックスからくり広げられるボケが特徴ですが、高橋健一さんは鋭いツッコミが魅力です。

そんなイケメンの高橋健一ですが、過去に逮捕された経歴があったのです。
結果的には不起訴となったのですが、その逮捕容疑が痴漢だったのです!
しかしこれはおそらく冤罪だったと思われます。






東京メトロ千代田線で痴漢冤罪で逮捕


いつ?
2007年7月11日 AM8時頃

どこで?
東京メトロ千代田線の「北千住駅」と「町屋駅」間

上記日時・区間の満員電車に乗車中だった高橋さん。
飲みに行った帰路だったのです。

その時に目の前の女の子がいきなり
「痴漢です!」
と叫んだのです。

すぐにまわりの乗客に取り押さえられました。

やっていないです
と否定するも

「女の子が嘘を付くわけない」
と発言するバカマッチョ共によって強引に車両から降ろされたのです。

飲みに行ったといっても高橋さんは飲めないので、おそらくジュースやお茶しか飲んでなかった事でしょう。
よって顔も赤くないし、何より当時まだ36歳でイケメンの高橋さんが痴漢に間違われるとは…

警察署に連行され、逮捕された事実を知る


車両から降ろされてホームで言い合いになりました。
駅員室に行こうという話の流れになり、高橋さんはその指示通りに駅員室に行ったのです。

しかしここで落とし穴が。
駅員室に行くという事は、痴漢をしたと認めた事になるのです。

駅員室に行った5分後には警察が来て、
「話は警察署で聞く」
と言われてパトカーで連行されたのです。

高橋さんは話を聞いてくれると思って署に同行したのですが、そこでは完全に犯人扱いです。
現在の自分の状況を警察官にたずねると
「お前は痴漢で逮捕された」
と言われ、逮捕された現実を受け入れたのです。






好事魔多し


M-1グランプリの2002年と2003年には準決勝まで進出したキングオブコメディ。
そして2007年7月18日から冠番組となるテレビ静岡の「キング・サブ」への出演も決定しました。

その矢先に高橋健一さんは冤罪で逮捕されてしまったのです。
好事魔多しとはまさにこの事です。

逮捕されてからは芸人仲間が陳述書を書く等協力してくれました。
そしてまわりの乗客の証言等から、同年12月28日に不起訴処分となりました。
おそらく相手女性との示談も完了したからでしょう。

この冤罪事件の恐ろしいところは、女性の一言で周りの男性が動いているところです。
そして高橋健一さん本人が否定しているのに
「女性が嘘を付くはずないだろう」
という根拠の無い発言までしているのです。

そして警察までが証拠も無く犯罪者扱い。

昨今のネット上ではこういったフェミニストの男を「バカマッチョ」と揶揄しています。
まさにその習性をうまくとらえた素晴らしいネーミングですね。

片方だけの意見を聞いて判断してはいけないというのは鉄則ですが、か弱い女性の事となると何故かそういった振る舞いを行う男性というのは、女性の事をあまり知らないウブな方なのでしょうね。






オススメ記事



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...