So-net無料ブログ作成
検索選択

パッキャオが来日!六本木・銀座で5000万円のブランド品購入!


8月にマニー・パッキャオが来日していた事をフライデーが報じました。
2015日5日2日に、フロイド・メイウェザー・ジュニアとの世紀の一戦を制したパッキャオですが、何のために来日したのか気になるところです。

とりあえず分かったのは、合計5000万円のブランド品を購入したという事です。






六本木と銀座で合計5000万円の買い物


8月のある日、六本木ヒルズから出てきた国籍不明の人だかりの中に何とパッキャオを発見。
そしてそのまま、ルイ・ヴィトン六本木ヒルズ店の中へ。

革ジャンや靴等を試着したりして、サイズを合わせていました。
そのサイズ確認を行っていたのは奥さんです。
そしてその奥さんへプレゼントしたバッグが、この店で購入した中で1番高い買い物でした。

どうやら総額で500万円も使ったみたいです。
店員が総出でお見送りをしました。

しかしこれで驚いてはいけません。
その後リムジンに乗り込み、銀座へ移動。
向かった先は、ロレックス並木通り店。

ここでは総額4500万円もの腕時計を購入。
居合わせた客の証言によれば
「次々と購入する買いっぷりが気持ちいいね、と店員さんがつぶやいていた」
そうです。

たった1日で5000万円もの買い物をしたわけですね。






日本へ来た最大の理由


しかしメイウェザーとの1試合で150億円も稼ぐパッキャオの来日理由は、こんな「はした金」を使いに来たわけではありません。

どうやら本当の来日理由は、日本でボクシングジムを開きたいからその視察をしにきたそうです。
これはパッキャオの友人の証言です。
日本では依然ボクシング人気が高く、また知人も多いそうで、適した場所と判断したのでしょう。

パッキャオにとっては はした金でも私達から見れば一生かかっても貯金できるかどうか分からない5000万円という大金を1日で使ってくれました。
まさに日本経済を向上に貢献してくれたのです。

そしてそのパッキャオがボクシングジムを開くとなれば、これは多くの人が入会する事でしょう。
日本ボクシング界の活性化につながりますし、そこから世界チャンピオンが誕生するかもしれません。

しかしボクシングジム開設もいいですが、まだまだ現役のパッキャオが見ていたいというのもあります。
今回視察したという事は、引退も視野に入っているという事なのでしょう。
次戦も楽しみにしています。

願わくば、メイウェザーとの完全決着をつけていただきたいものです。








コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...